Android版Kindleでゴシック体を使う方法

2014/4/5 追記
AndroidKindleでもバージョン4.4.0.48でフォントの変更がサポートされました。
そのため以下の手順は不要となります。


AndroidKindleアプリは文字の書体が変更できません。iOS版でも電子ペーパー版でも変更できるのに、何故かAndroid版ではできません。自分のようなディスプレイではゴシック体の方が読みやすいと考える人には困った仕様です。

以下で変更する方法が紹介されているのですが、何故か自分はうまくいきませんでした。しかしこれを参考に身も蓋もないやり方でゴシック体に変更できたので、同じことをしたい人のためにやり方を紹介します。

http://www.tecking.org/archives/3077

フォントは/mnt/sdcard/Android/data/com.amazon.kindle/files/fonts/ja 内に入っています。見るとすぐわかりますが、TBMincho**.ttfが明朝体、TBGothic**.ttfがゴシック体のフォントです。つまりゴシック体のフォントは既にあるのでこれを使います。

身も蓋もないやりかたとは、TBGothic**.ttfをコピーし、TBMintho**.ttfに名前を変えて、既にある明朝体のフォントに上書きしてしまいます。それだけです。任意のフォントに変えたいときも同じやり方でできると思います。

Kindleはビューアのカスタマイズ項目が少なくてイマイチですが、今後電子書籍書店は淘汰の方向にしか行かないであろうことを考えると、安心感という意味では他に選択肢がないですね…