読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad miniを買ってみた

過去にApple嫌いのエントリをわざわざ書くほどAppleが嫌いなのですが、何故かiPad mini (Retinaでない方) を買ってしまいました。元々Nexus7 (2012)を持ってましたが、以下の理由で買いました。

  • 業務上iOSでしか出ていないゲームもやったほうがいい
  • 画面が大きい方がゲームしたりマンガを読むのによい

もう2週間くらい使っているので、Nexus7との比較を書いてみようかと。両方1年以上前のモデルなのですが、OSは最新なので意味はあるかなと。

なお、自分のタブレットの使い方は9割ゲームで、あとはごくたまにKindleとWebくらいなので、あまり多様な使い方はしてません。

◎はiPadがすごく良い、○はまあまあ良い。△は変わらない、またはどっちもどっち。×は悪いです。比較なので△だから絶対基準で悪いというわけではないです。両方良くても△です。

ハード

電池持ち ◎

これは最も驚きました。使用時の電池の持ちが全く違います。同じ使い方をしても、倍くらいiPadの方が持つ気がします。
Nexus7と比べると電池容量はほぼ同じ、重さはiPad miniの方が軽いわけで、1万円の価格差を考えても素直に非常にすごいと思います。

画面の大きさ ○

特に4:3に最適化されたコンテンツだと大きさがかなり違いますね。自分はタブレットは基本横持ちなのですが、Androidは下のバーの領域がすごく無駄です。
ちなみにマンガはやっぱり紙の方が読みやすい気がします。画面の問題ではなく、Kindleのスキャンの解像度が悪い気がします。

ボタン配置 △

スリープに使う電源ボタンは縦持ちだと押しにくいように思います。まあ横持ちだと問題ないんですけど。

Bluetooth接続 ×

Bluetoothスピーカーを持っているのですが、ペアリング済みであっても何故か必ずiPad => スピーカーの順でBlootoothを有効にしないと接続されません。AndroidではどちらからBlootoothを有効にしても問題なかったのですが。

ソフト

サクサク感 △

よく全然違うといわれますが、率直に言って違いがわかりません。Androidは仕事でいろんな機種を使ってましたが、4.0以降の機種は目立って悪い機種はないです。

操作しやすさ ×

これもよく言われますが、戻るボタンの位置が画面左上というのは、右手操作にとって使いにくいです。Androidの戻るボタンの方が使いやすいです。アプリ切替が単独のボタンなのも慣れるとAndroidがいいです。

Androidも戻るボタンとは別に、最近はナビゲーションメニューを左上で出す物が増えてきましたが使いづらいです。なんでiOSの悪いところをパクるんですかね。

あとIMEの左右キーがないのも変換の文節間違いの変更時に地味に痛いです。

下フリックのコントロールパネルはiOSの方が良いです。Androidのあの投げやりな実装は直さないんですかね。

わかりやすさ △

言われるほどiOSの方が圧倒的にわかりやすい気はしません。
選択肢が少ないから結果的にわかりやすいという部分もあるように思います。
具体的に標準アプリでは以下のような点はわかりにくいです。

  • アプリの設定が設定画面にあったり各アプリにあったりする
  • App Storeでインストールのためには金額を押さなくてはならない
  • Safariのブックマークの方法

App Storeはフラットデザインになる前はボタン型だったのでまだわかったのでしょうが、今は単に"無料"と書いてあるだけで、これを押せばインストールできるということがわかりにくいです。最初から値段とは別にインストールボタンを表示して欲しいです。

文字の読みやすさ ×

これはiPad mini特有の問題な気がしますが、iPadの表示をそのまま縮小しているので文字が小さいです。

アクセシビリティで文字の大きさを設定できますが、標準ソフトすら対応していないので何も変わりません。とても年輩者には勧められないです。

特にApp Storeの文字が小さすぎます。そのうえアプリの説明を、画面が小さいのに、さらに小さいダイアログで表示するので読みにくいです。ついでにPCのiTunes Storeはもっと文字が小さくて読みにくいです。

そもそもiOS自体がAndroidと異なり、柔軟な画面の大きさを想定せずに、なんでも決めうちでやっているから、そのツケが来ているのでしょうね。

PCとの直接連携 ○

そもそもAndroidがダメすぎます。AndroidGoogleクラウドをなんとしても使わせるという設計上、PCとの連携がわざと面倒になるように設計されているように思います。PalmとかSymbianに比べてもAndroidが圧倒的にダメです。

iTunesはいいのですが、まあ元々iPodの管理ソフトという経緯があるとはいえ、音楽と端末の管理を同じソフトで両方やるのは、そろそろ無理があるように思います。

セキュリティ ○

App Storeの審査による安心感と、OSアップデートの確実さは大きいです。
ただ、無料ソフトでも15分経つと毎回パスワードが求められるのは鬱陶しいです。Google Playはパスワードの入力機会を自分で選択できます。まあこれはiPhone5s買えってことなんでしょうが。
また、ロック画面も家で自分一人で使っていると不要なので、使用しなくてもいいように設定できて欲しいです。Androidはできます。

ホーム画面 ×

アンインストールがホーム画面でできる点や、インストール中の表示はわかりやすいです。
自分はホームを1画面に納めたいのですが、アプリを追加すると必ず次の画面が追加されて、そこにアイコンが置かれるのはどうにかならないですかね。
またブックマークも置けますが、起動できるのはSafariだけなので使ってないです。自分はLunaScape使ってるので。Androidは任意のブラウザにできます。
あとAndroidウィジェットはやはり便利です。


まあなんだかんだと言いながら、今はタブレットのメインは完全にiPad miniに移行しています。ただ、自分はタブレットをあまり使わないからiOSでもいいわけで、携帯については、カスタマイズの柔軟さからAndroidを使い続けるように思います。

まあぶっちゃけAppleのハードにAndroid載せるのが最強な気もしますが。

広告を非表示にする