読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年良かったもの

もう2015年になってしまいましたが、自分的には恒例の2014年まとめです。

美術

展覧会は29本見てます。今年は現代ばかり観てました。
観ている割には正直面白かったイメージがあまりないです。
ここに挙げたのも年初だったのもあってあまり覚えてない。
赤瀬川源平さんと河原温さんが亡くなったのが残念でした。

  • さわ ひらき : Under the Box, Beyond the Bounds

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/01/19/231530

  • 路上から世界を変えていく

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/01/26/231748

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/03/30/205747

ダンス / バレエ

ダンス15本 バレエ5本とバレエをあまり見ない年でした。
ダンスは海外の大きなカンパニーを観るのが多かったです。
保守的な見方ですが、世界で一定の評価を受けているものは、やはり安心して良い部分があるのは否定できません。

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/09/15/223805

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/04/27/211358

  • ヤン リーピン : 孔雀

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/05/25/195448

演劇 / 映画

演劇は2本でもう1本は冨士山アネットで、ダンスを期待したら演劇だったというので要するにほとんど観てないです。映画も今年は3本しか観てないな…

  • 地点 : 光のない

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/10/14/231322

http://yamak.hatenablog.com/entry/2014/08/11/204541

書籍

書籍は今年は以前から読もうと思っていた超長編をいろいろ読む年でした。というか長編すぎて読み終わってないです。いずれも面白く、長編だからこそ取り組める話題もあるのだと思いました。

マンガ

マンガは自分的には今年は高津カリノの年でした。
舞台が職場と日常的なのに設定が奇抜すぎて、感情移入を意外と受け付けないマンガなんですが、冴え渡るギャグと、最後は意外といい話になってしまい、伏線もまるっと回収して大団円という技にやられました。ラブコメ成分多めですが、恋のさや当て的な部分が全くないのも安心して読める理由かと。


今年も良い作品に出会い、その良さを少しでも広めることに貢献できればと思います。

広告を非表示にする