少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド

総集編なので初見で観るには勧めないけど、これだけまとめるの難しい作品をよく2時間でまとめたなと思いますよ。アニメ版好きな人はレヴューだけで観る価値あると思います。総集編発表されたときに、うれしかったけどどうまとめんだって感じしかしなかったの…

未確認で進行形 11巻

未確認で進行形: 11【イラスト特典付】 (4コマKINGSぱれっとコミックス)作者:荒井 チェリー発売日: 2020/07/22メディア: Kindle版漫画の特定の巻で何か書くというのは今までなかった気もしますが、結構長く読んでる漫画で変わった部分が大きく、思うところが…

プログレッシブキャピタリズム

スティグリッツ PROGRESSIVE CAPITALISM(プログレッシブ キャピタリズム): 利益はみんなのために作者:スティグリッツ,ジョセフ・E.発売日: 2019/12/20メディア: 単行本現状に怒るだけでなく、原因と解決策をきちんと考えてみること。今回のコロナの問題で、…

機動警察パトレイバー the Movie 4DX上映

30年経って、帆場が少しは理解できたのかもしれない。申し訳ないのだが自分語りから始めさせてほしい。本作品を初めて見たのは高校生くらいの頃だった。当時仲の良かった友人がパトレイバーが好きで、自分もその影響でアニメ版を見たり漫画版を読んだりして…

プロテスタンティズム

プロテスタンティズム - 宗教改革から現代政治まで (中公新書)作者:深井 智朗発売日: 2017/03/21メディア: 新書宗教史というとっつきにくい分野ではあるが読みやすい。西洋近代史の基礎教養として読んでおいて損はない本だと思う。宗教史の本は他にも多少読…

鴻池朋子 物語るテーブルランナー

「あなたには価値がある」ことに具体的な「形」を与えること。これはアーティゾン美術館の「ちゅうがえり」という展覧会の作品の一つである。鴻池朋子の展覧会は何度も観ているのでこの作品も観たことがあったと思うし、これまでなら正直あまり関心を惹かれ…

作品のない展示室

美術館建築に対するスタッフの思いを感じた。世田谷美術館。 なかなかメタな企画である。東京都庭園美術館は建物自体が価値があるということもあり、時々展示物を入れずに建物を観る企画をやることがあるが、普通の公立美術館ではあまり聞かない企画である。…

小地蔵を作ってみた

このサイトの小地蔵を作ってみたので恥ずかしながら晒してみます。手本に比べて雑すぎますが円空仏ではない。 www.butuzou.store 実は2年ほど前からカルチャーセンターの仏像彫刻の講座に行っていたのですが、コロナの影響で教室が長期で休みになってしまい…

21世紀の資本 映画版

主張は原作通り。だが原作が凄いのはそこじゃない。今日までこんな映画あること全然知らず、ナウシカの劇場上映観ようかと思って時間調べてたら、こんな謎映画があるのかと思って観てしまった。原作と言っていいのか微妙だが、書籍の"21世紀の資本"は読了済…

帰宅部活動記録

日常系ギャグアニメというのは、それが純粋であればあるほど語るのが難しいと思う。面白い以外に言うことがない。これがラブコメ、真面目な部活やアイドル、バトル物なら大きな物語の話をすればいいのだけれど。ただそれでも帰宅部活動記録のアニメが凄く面…

PS5はDE $399 通常版 $599では予想

PS5の価格ですがデジタルエディション$399、通常版$599と、価格差が予想以上に大きいのではないかと思っています。マジックプライスと言われる$399を無視することは難しいと思うんですよね。ただ当然製造原価から考えると難しい。実はそれを実現するための仕…

森山大道の東京

写真家の眼というのは凄いなと再認識させられた。東京都写真美術館自分は写真を撮ることは特に好きでもないが、珍しい物を観たりしたときは写真を撮る。撮らないほうが現代においてはおかしいだろう。その時の考えとしては、まず自身の被写体に対する感動が…

美術展でのソーシャルディスタンス

東京都現代美術館のオラファー・エリアソン展に行ってきた。超人気作家なのである程度覚悟はしていたが、ソーシャルディスタンスの点で最悪であった。ここ二週間で行った飲食店、交通機関、商業施設の全てより最悪。しかもここは東京都の公立の施設なのであ…

コードギアス 反逆のルルーシュ

今更だがルルーシュの無印とR2を全50話観終わった。とにかく圧倒的な物語力。それに尽きる。「良い物語」の基準はいろいろあると思う。登場人物に感情移入できるとか、テーマが社会的に鋭いとか、謎がよく考えらえれているとか。ルルーシュの凄いのは、大き…

深井隆 -物語の庭-

コロナ休館明けに観るにふさわしい、現実とは何かを考える展覧会であった。板橋区立美術館。先日見たニュースにこんなものがあった。別にデジタルでなくても、アナログ印刷の画集でも贋作でも同じ疑問を提起することはできるから、これそのものはさして目新…

美術展の不都合な真実

美術展の不都合な真実(新潮新書)作者:古賀太発売日: 2020/05/22メディア: Kindle版美術展によく行く自分にとってわかりみしかない本だった。毒も多いが美術展好きには文句なくおススメできる本。この本の特徴は「興行としての美術展」の内情の記述に特化し…

世界史の構造

世界史の構造 (岩波現代文庫)作者:柄谷 行人発売日: 2015/01/16メディア: 文庫読んでわかったのかと言われるとあまりわかってない気もするが、資本主義をザクッとした視点で考えることはできた。この本を読んだ動機は、単に新書版 新約聖書のあとがきで佐藤…

超次元ゲイム ネプテューヌ アニメ版

ネプテューヌのアニメ版を全話観た。アニメ版だけ見ている人にとっては美少女バトルアニメとして普通に観られると思う。でも一応ゲームを先にやって観た感想としては「ネプテューヌの魅力はそこじゃないのでは?」という感じ。率直に言えばシリアスバトル展開…

コミュ障が婚活から学んだこと

自分は30代後半にいわゆる婚活をそれなりの時間とお金をかけてやった。付き合うという関係に至った人はいなかったが、毎月1回くらいは人に会っていた気がするので、まったく無駄だったわけではない。会った人も真面目な人ばかりだった。婚活サイト自体に問題…

アニメ批評とメディア特性

昨今「アニメ批評」について盛り上がっているようです。批評と言えるかどうかは別として、作品の評価をブログに書くことがそれなりにある身としては思うところが多いです。アニメを毎日見るようになったのはここ半年くらいですが、これまで親しんできたゲー…

十三機兵防衛圏とゲームの自由度

十三機兵防衛圏が非常に面白かった。Switchは全く手に入らないらしいが、PS4は余裕で入手可能と思うので是非PS4を買ってでもプレイしていただきたい。本作は感想がものすごく書きにくい。理由はネタバレをどこまでにして書くか難しいから。特に難しいのは、…

ガヴリールドロップアウトのラフィーの魅力

ガヴリールドロップアウトのアニメ版を観終わった。原作は途中で読むのをやめていたのだが、アニメは非常に面白く、単行本をまた買いなおしてみた。ガヴドロで最も特殊なキャラはラフィーではないだろうか。ギャグ漫画の立ち位置として結構特殊で、単純なボ…

銀河英雄伝説と民主主義

銀河英雄伝説 全10巻を読み直したのでその感想を書いてみる。銀英伝を初めて読んだのは高校生の頃、1990年頃でちょうど全10巻の刊行が終わったころ。当時はまだラノベという言葉はなかった。この手のものは当時いろいろあって自分も読んだ気がするが、いまだ…

"ゆゆ式"における笑い

"ゆゆ式"について語ることの困難さは理解している。しかしそれでも一度は何か書かなくてはならないだろう。原作漫画は全部読んでいたが、これまでアニメ版はdアニメストアになかったので観ていなかった。今回めでたくdアニメストアでも放映されるようになり…

恋する小惑星

「恋する小惑星」のアニメを最終話まで観た。正直自分には合わなかった。しかしアニメ化の方向としては正しいしよくできている。ある意味「自分が日常系に何を求めているか」が強く問われる話だと思う。「恋する小惑星」の特徴はストイックなまでの「生真面…

オタク経済圏創世記

オタク経済圏創世記 GAFAの次は2.5次元コミュニティが世界の主役になる件作者:中山 淳雄発売日: 2019/11/14メディア: 単行本タイトルは微妙ですが、内容は非常にしっかりしていて面白いです。社会人でアニメは好きだけど、アニメってどうやってお金が回って…

dカードプリペイドの残高が指定額以下で通知する

GASを使ってdカードプリペイドの残高が一定額を下回ったらメールで通知するようにしてみた。最新の残高もスプレッドシートに表示される。 やりたい人がいるかもしれないので簡単にやり方とスクリプトを書いておく。 Gmailの準備 まずは"【dカードプリペイド…

EdyからiDへ

使用する電子決済をEdyからiDへ変えた。その理由とiDでプリペイド決済できるdカードプリペイドという特殊なカードについて少し書いてみる。2年近くEdyを使っていたがiDに変えた理由はただ一つ、Edyは使える場所が少ないからである。東京では非接触決済の使用…

じょしらく アニメ版

じょしらく アニメ版を全話観た。漫画版はまだ読んでいないが、割と面白かったので感想など。元々高校の落語研究会が真面目に部活やるアニメなのではと思っていた。実際は社会人の落語家の卵で、落語自体はやっているのだと思うが、アニメ内ではその描写は申…

アンガーマネジメントの問題点

アンガーマネジメントの問題点は「ストレスの原因を改善したいという思考」と「そのために取る行動」の分離ができていないことではないかと思う。先日アンガーマネジメントに対する軽いセミナーを受けた。アンガーマネジメントについては以前書籍も読んだこ…